相場をチェックするうちにオークションがネット副業に

公開日:  最終更新日:2015/11/08

私は買い物が好きで、少しでもいいものを安く買おうとネットオークションを毎日覗いていたら、いつの間にか商品をパッと見てだいたいどれくらいが適正な値段かということがわかってきたので、落札する側だけでなく売る側としても参加して今ではかなり稼げるネット副業になりました。もともと趣味で相場を調べていたわけだからゲームのような感覚で売買を行えていますし、あまり労力は感じずにやれていて最近では私にとってこれが天職のような気さえしてきます。仕入れも販売も使うのはネットオークションだけでいいし、わずらわしいことが一切なく毎日が充実しています。

このネット副業の大きなメリットは、自分のために買うものを探しつつ人に売るものも同時に見つけられるという便利さといえるでしょう。ずっと欲しかったものは自分のために確保しておいて、自分の趣味ではないけれどお値打ちのものを発見したらそれは後々売るための仕入れという具合です。主に私が売っているのはブランドものの服や小物などで、これらはたくさん部屋に置いてもそんなにかさばりませんし、常にある程度の量は下回らないようにしています。ただ、ブランドものというと偽者をつかまされたらいけないのでその辺りはある程度の目利きが必要になるから、最初のうちはノーブランドの小額で無難なものを扱うと慣れてくるはずです。

ネットオークションで良いものを見つけるのに重視するのは価格や商品はもちろんですが、こういったサイトの特徴として利用者の評価欄が挙げられると思います。売る側に立ってみるとこの評価というものが極めて重要だと考えるようになるものの、あまり気にしすぎてもいけません。普通にサイトを利用していればめったに悪い評価はつきませんし、もしつけられても理不尽な内容ということが少なくないため、そういう人が一定数いると割り切るほうが楽です。自分の買い物のついでという感じでネット副業ができるから、私はきっとこれからもこういうスタイルでやっていくでしょう。

PAGE TOP ↑