仕事が終わってから毎日する日課があります

公開日:  最終更新日:2015/11/12

最近のサラリーマンは、年功序列で給料が増えるわけでもなく、薄給に悩むサラリーマンも少なくありません。かくいう私もそうですが、本業で給料が増えたら言うことはありませんが、なかなかうまくはいきません。勿論スキルアップもしていますが、もう限界も感じていますので副業を始めました。

サラリーマンの副業は、パソコン1台でできることです。知り合いが結構もうかるよという話をしていて、そこから色々教えてもらい、自分でも勉強して始めたのがせどりです。簡単に言えば、ネットなどで売れ筋の商品を安くで仕入れて高くで売る仕事です。当然ですが、その差益が収入になりますので、安く仕入れることが出来て高く売れば売るほど利益になります。ですがそんなに世の中は甘くありません。仕入れたものが思うように売れないこともありますし、売れても利益がほとんどないなんてこともあります。失敗したことも何度かありますが、半年ほどサラリーマンの副業としてのせどりをやっていくうちにコツというものも分かってきました。毎日商品を探しては仕入れ、そして発送の業務の繰り返しです。軌道に乗るまでは難しいかも知れませんが、それなりに利益も出せるようになってきましたので、金額の大きい商品にもチャレンジできるようになりました。

サラリーマンの副業だなんてそれほど稼げるとは思っていなくて、月数万円のお小遣いになればいいななんて気持ちで始めましたが、半年経って月に10万円近く稼げるときも出てきました。こうなるともっと集中してせどりをしたいとも思いますが、やはり会社員という安定した職業も手放せません。意外なメリットなのですが稼げるようになってきたことで精神的に余裕も出来て、本業のサラリーマンにも集中できるようになりました。そろそろ確定申告の心配もしなくてはいけなくなってきましたが、それくらい頑張っている証拠ですね。これからもこの調子で、本業に支障のない程度に副業で稼げるといいなと思っています。

PAGE TOP ↑