ブログライターになりネットでお金を稼ぐ方法!!

公開日:  最終更新日:2016/05/26

ブログライーターという仕事は、特定の商品やサービスの紹介や使用後の感想などを自らのブログに書いて紹介することで、そのことに対する報酬を得るというネットでお金を稼ぐ方法のひとつです。自らのブログさえあれば始めることができるという手軽さもあり、ネットでお金を稼ぐ方法として人気があります。

自らのブログを持っていないという人は、ブログを開設するところから始める必要があるのですが、ブログの開設自体はいくつか有料のブログもあるとはいえ、たいていのブログは無料で開設することができます。そしてそういった無料のブログでも、ブログライターには十分です。ですのでこの仕事を始めるのに必要になる経費は、ほとんどないといってもいいくらいです。

ではなぜこのように自らのブログに記事を書くだけで報酬がもらえ、ネットでお金を稼ぐ方法として成り立っているのかといえば、記事の内容がどうであれ商品やサービスの宣伝になるからです。つまり企業側などから、広告の宣伝費として報酬をもらうということになります。

ただそれだと一時期話題になったステルスマーケティング、通称ステマではないかと思い敬遠する人もいるのかもしれません。確かにネガティブなことは書かないで欲しいというケースもありますが、別に指定されていないケースなどもあるので、そういうのが嫌な人は指定の無いケースの記事を中心に書くということも可能です。そもそもその商品やサービスが本当に良かったのならば、そもそも何の問題もありませんし。

いざ実際に自らのブログを開設したとしても、それだけではすぐにブログライターを始めることはできません。あらかじめ人気のブログを持っているという人ならば、記事を書いて欲しいと向こうから依頼が来る場合などもありますが、ほとんどの人の場合だと、こちら側から記事を書きたいと持ちかけていく必要があるからです。

ですが企業側にいきなりコンタクトを取っても相手にされないので、ブログライターを募集しているサイトなどに登録をするという方法が一般的です。その場合にはさすがに文章として成り立っていない記事などは論外なので、軽いテストを行うというサイトも多いいです。

とはいえあくまでも素人が書く商品やサービスの感想の記事なので、そこまでのクオリティは求められません。日本語として成り立っていれば、たいていの場合はそれだけで大丈夫です。ブログライターに興味がある人は、実際にネットでお金を稼ぐ方法として試してみるといいでしょう。

ブログを使うネットビジネスは大きな収入を得ることができる

ブログの利用が高まっている現代

この数年でブログを立ち上げて運営している人が、とでも多くなってきました。もう数百万人というレベルではなくなっているのではないでしょうか。1人でいくつものブログを立ち上げて運営している人も少なくないからです。

ブロクは日記や趣味、特技を紹介したりすることにも使われていますが、最近はインターネットビジネスの1つとして、活用されることが多くなってきました。ネット副業と呼ばれる仕事の手段としての活用です。

最近は、ビジネスマンでも主婦の方でも、経済が不安定で将来の先行きが観えづらい時代です。そのような中でインターネットを使う副業に注目ガ集まっているのです。

ブログに関する仕事って、どんなものがある?

ネット副業で、一番有名な仕事にはアフィリエイトがあります。副業を始めたいと考えた人は、アフィリエイトという言葉を聞いたことがあるかもしれません。それだけ代表的な仕事なのですが。内容としては、多くの商品の紹介あっせんによる手数料収入を稼ぐことになります。

もう1つネット副業で挙げられるのが、ライティングです。これは記事を代行して書く仕事となっています。色々なテーマの記事作成を募集しているサイトがあります。その中から選んで記事を書くことになります。

この2つのネット副業が、ブログに関わって来ることになるのです。

アフィリエイトでのブログ活用

アフィリエイトは、先程も述べたように商品の紹介あっせんを行います。紹介する商品、あるいはサービスは多くの種類があるのですが、アフィリエイトを運営しているサイトに会員登録をしてから、自分で扱えそうな商品を選びます。選択後、紹介するためのバナー広告やテキスト広告のURLが発行されますので、これを自分のホームページやブログで紹介することになります。

ホームページは制作するための知識やノウハウが求められてきます。一方のブログはそのような難しい知識はほとんど要りません。

自分のブログ経由で商品の購入サイトに誘導されることになるのですが、これで購入が決まったなら、紹介手数料が支払われることになります。そのようなことから、アフィリエイトではブログの活用が多いのです。

しかし、単純にURLを貼り付けるだけでは、中々、商品の購入には結びつきません。インターネットで自分のブログが検索されやすいように、商品に関係しそうなキーワードを盛り込んだり、定期的にブログ記事を更新する継続的な取り組みが、成約を高める秘訣となります。

ライティングにおけるブログ

ライティングもネット副業の中で、取り組んでいる人が増えてきています。

ライティングを専門に会員を募集しているサイトに登録をしてから、テーマを選択して記事を書くことになります。この仕事は自己完結型の副業と言えますが、必ずじもテーマを自分で選ぶと言う訳ではありません。ある程度、ライテ記事の実績ができてくると、記事の作成依頼がサイトを通じて来ることが増えてきます。記事の作成オファーです。作成内容の依頼の中には、オファーする人のブログ記事を代行して書くというものです。

自分のブログを使った仕事ではありません。しかし、書けば書くほど、収入が発生するメリットがありますので、アフィリエイトのブログ活用は、作成してからも実際に商品の購入手続きが進まないと収入が決まりません。ライティングの場合は、記事の内容には問題がなければ、採用が決まって収入を稼ぐことができる点がメリットと言えるでしょう。

ブログを書く習慣をつけよう

アフィリエイトを選ぶか、ライティングに取り組むかは、あなたの考え次第です。しかし、ブログを使うということは、文章を書くことになりますので、自分のブログで書く習慣を持つこともいいと思われます。

ブログを収益化してアフィリエイトで稼ぐ

ブログを書いていますか?

現在、世の中にあるブログサービスは非常に多いです。
あなたもブログを持っているでしょうか。持っていなければ、これからブログを開始し、それを収益化して毎月、お金が入ってくるようにしたいと思いませんか?
ここでは、「ブログを収益化してアフィリエイトで稼ぐ方法」についてお話します。

まずはブログの方向性を決める

ブログは「何を書くか」が一番大事です。最初からアフィリエイト目的で運営するなら、「ハウツー」「業界」「お役立ち」系のブログにすることが手っ取り早いでしょう。
なぜなら、役に立つブログというのは多くの人が見に来るので、そのぶん、アクセス数も伸びます。

ブログの数は非常に多く、その中で差別化を図り、さらに収益を一定額上げるとなると、これはなかなか難しいことです。世の中でブログを収益化していて、月に5,000円以上稼いでいる人は全体の数%しかいないと言われているからです。

ですから、方向性をしっかりと決めることは何よりも大切なのです。

最低3ヶ月は続けないと結果は出ない

ブログを書き始めたら収益化をするために、最低3ヶ月は続けましょう。

上記に「全体の数%」と書きましたが、そこにある理由としては、大抵の人がそこまで稼ぐまでに止めてしまうからなのです。ですから続けている人が上に行くという世界なのは間違いないのです。

そのためには「継続は力なり」という言葉があるように、続けなければ意味がありません。どんな仕事もそうですが、ブログで稼ぐのも同じです。最低1年は続けてください。そして何年も続けていると、そのブログ自体の価値が上がっていきます。収益化とはまた別問題ですが、そこはオリジナル性のあるコンテンツをたくさん掲載し、魅せ方などもしっかりと勉強していれば、そう難しいことではありません。

稼いでいるブログを参考にしよう

これはとても大切なことです。

ブログを収益化するには「Amazonアフィリエイト」や「Google AdSense」などの広告ツールを使うことになると思いますが、これらをすでに導入しているサイトやブログをじっくりと研究し、どの位置にどれだけの広告を掲載しているのかを見極めてください。稼いでいるブログは広告の魅せ方もしっかりと考えていますし、Google AdSenseのプライバシーポリシーに違反しないようにしっかりと位置を調整しています。

こういったことを学ぶのはとても参考になりますし、稼いでいるブログは細かいところまで戦略を練っているから稼いでいるのです。

特に現在はスマートフォン向けのサイトを作ることが必然です。現在、ウェブサイトを「何で見るか」というと、その7割がスマホやタブレットなどの携帯端末で見ていると言われています。当然、そうしたユーザー向けにサイトを構築する必要があるわけで、現在はどのブログサービスに登録してもスマートフォン向けのテンプレートが用意されていますから、それを使ってパソコンとスマートフォン、両方のユーザー向けのサイトを作りましょう。

稼げたら確定申告を大切に

一番大切なことですが、個人でブログ収入を得るだけで年間の収入を得るなら、一年間の売上からかかった経費を差し引き、そこからさらに社会保険料控除額を差し引き、結果的に出た「課税所得」を税務署に申告します。

確定申告をする必要があるのは、ブログで稼いだら年間所得が38万円以上の方、給与所得者でブログを副業として稼いでいる方は、各種控除を差し引いて残額が発生することが前提条件です。残額が発生してさらに年間所得が20万円以上だったら申告の必要性があります。帳簿は何かあった時のために保存しておいてください。
こういったことまでしっかり行うことで、ブログで稼いでいると言えるのです。

PAGE TOP ↑